パーキンソン病は専門的な運動と脳への血液循環を上げることが大事です!
ぜひ最後まで一読ください!それ!理学療法士がやるべきです。
東京品川区 Reアートマー
アフターコロナも完全プライベート継続! 理学療法士兼はり灸師が常勤! 訪問リハビリもお受けしています。

脳血流量を上げることが最重要です。

パーキンソン病は、専門性の高い理学療法士の指導やアドバイスによる運動が必要です。しかし、それと同じくらい脳への血流量を上げる事も大事です。これにより、効果の高い動作を効率よく習得する事ができるようになります。

脳血流量を上げるための効果3ポイント
お気軽にお電話でご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~20:00
Check!
パーキンソン病のリハビリは専門家である理学療法士にお任せください。
パーキンソン病の血流量を上げるためには、正確な施術をしなければ逆効果です。
Point
1

全てのプランに理学療法士が関わります。

パーキンソン病の方の脳への血流量を上げるには、首から肩へかけての筋肉の強張りをほどかなければなりません。それには、単にマッサージやストレッチをすればよいというものではありません。理学療法士が専門的な観点から、施術いたします。

Point
2

完全プライベート(貸切)で施術します。

落ち着いた雰囲気とこだわりの技術で、他の人の目を気にすることなく、安心してご利用いただけます。コロナ禍という事だけでなく、Reアートマーは今後もずっと完全プライベート(貸切)で実施していきます。

Point
3

お一人おひに合わせた完全オーダーメイドです。

一口にパーキンソン病と言っても、その症状はお一人おひとり様によって大きく異なります。なので、あなた様のすることは他の人と同じではありません。専門的な運動から、日常生活へ効果のある動作へ展開していくために、脳血流量を増やすことは必須です。その過程において、やっていただく事は様々です。

どうぞお電話でも気軽にご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~20:00
どうぞお電話でも気軽にご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~20:00
Access

駅から徒歩5分という継続的に通いやすい便利なロケーションにあります

概要

店舗名 Re アートマー
住所 東京都品川区北品川1-30-5-1F
電話番号 03-6718-4760
営業時間 10:00~20:00
定休日 年末年始以外営業中
最寄り 京急:北品川駅・新馬場駅より徒歩で約5分
JR:品川駅より徒歩で約10分

アクセス

京浜急行線の北品川駅から徒歩5分でお越しになれるアクセスの便利なロケーションに位置しているため、近隣の方はもちろん遠方からも多くの方が利用されています。痛みの緩和や身体機能の維持や向上に向けて定期的に通いたいとお考えの方や、天候が悪い日でもお体に過度の負担をかけずに通っていただけます。
特徴

脳血流量の増大へ向けて。

理学療法士が関わることをおすすめいたします。

脳血流量を上げたからといって、パーキンソン病が治るわけではありません。しかし、これをすることによって、その後の将来的な運動機能は、格段に違ってきます。パーキンソン病には、服薬と運動が効果的な事は、既に知っておられる事と思いますが、その運動の仕方もより専門的な運動が必要です。それらを掛け合わせることで相乗効果を生み出し、今の状況から運動機能を上げることができます。必要なのは、日常生活状況に必要な安定した動作です。勉強されている方にとって、ドーパミンという脳の伝達物質の影響はご存じでしょう。あなた様は、信頼された医師により微調整された最善の処方を、お受けになられている事でしょう。そして、信頼された理学療法士によって運動方法をお受けになっている事でしょう。しかし、そこに脳血流量を上げる事が効果的な事を、ご存じでしたでしょうか。脳血流量は、もちろん脳トレや運動により上げられます。しかし、施術によって格段に上げられます。Reアートマーは、長年パーキンソン病に関わってきた理学療法士が施術いたしますので、安心してご利用ください。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事