神経難病の基本は、どれだけ悪化させないかです。
ただやみくもに自己流では効果は出ません。
神経難病に専門的なリハビリや運動があります。
店舗名など 品川区 Reアートマー
コロナ対策!完全プライベート実施中! 今なら初回ご利用料金を割引します。 ご満足いただけなかった場合全額返金いたします。 サンプル

全ての治療や運動・リハビリトレーニングに理学療法士がパーソナルで関わります。

全ての神経難病の方へ。ご自身のご病気が神経難病だという事を受け入れるのに、大変であったことお察しいたします。悩んだり、もがいたり、落ち込んだり、あきらめたり。正直、私どもにはそんなあなたの大変さをお察しすることはできても、全てを知ることはできません。しかし、私どもはそんな難病のあなたへやるべき事があることを知っています。

効果を出すには理学療法士の専門性が必要です。
Check!
ご自身のお気持ち。本当には、だれもわかってくれません?よね。
神経難病は、治すことが難しいまたは治療方法が見つかっていない。そんなご病気柄です。では、どうするか。このままで、いいわけないですよね。
Point
1

病状の進行を悪化させない

他人には、本当にはご自身のお気持ちはわかってもらえないものです。「難病じゃないお前に何がわかる!」「難病の事何も知らないくせに!」「難病なのにそんなことやったって意味がないだろ!」「難病なのに何のためにそんな事やらせるんだ!」。私も、そんな風にたくさん言われてきました。そのお気持ち良くわかります。それでも、出来ること、やることはあります!「最低限」悪化させないことがあるんです!

Point
2

豊富な知識と経験

Reアートマーの代表者は、難病の方の治療やリハビリやトレーニング・教室など数多く携わってきました。単なる運動では効果が発揮できないことを知っています。経験しています。疲れるだけでは、余計に悪化してしまう事も観てきました。難病の治療や運動・リハビリには専門性が必要です。

Point
3

「病状の進行を遅らせる」「運動能力が下がるのを抑える」のではなく、「病状を悪化させない!」事が大事です。どれも似たような印象をお持ちですか?しかし、遅らせるために運動をするのではないのです。下がるのを抑えるためにリハビリをするのではないのです。「遅らせる」「下がる」という負の言葉ではなく、「これ以上悪化させない!」という強いプラスの意識が必要なのです。

お気軽にお電話でご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~19:00
お気軽にお電話でご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~19:00
Access

駅から徒歩5分という継続的に通いやすい便利なロケーションにあります

概要

店舗名 Re アートマー
住所 東京都品川区北品川1-30-5-1F
電話番号 03-6718-4760
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜午前、木曜終日
最寄り 北品川駅より徒歩で約5分

アクセス

京浜急行線の北品川駅から徒歩5分でお越しになれるアクセスの便利なロケーションに位置しているため、近隣の方はもちろん遠方からも多くの方が利用されています。痛みの緩和や身体機能の維持や向上に向けて定期的に通いたいとお考えの方や、天候が悪い日でもお体に過度の負担をかけずに通っていただけます。
特徴

神経難病は現在の医療では「治す」事はできません。

言われなくてもわかっている。それでも、希望はつなげたい。

ご存じのように、神経難病は現代医学では治すことが難しいけど途中までわかっている、または治療方法が未だ見つかっていない神経系の難病の事を言います。代表的な神経難病は、パーキンソン病 .進行性核上性麻痺 .大脳皮質基底核変性症 .重症筋無力症 .多発性硬化症/視神経脊髄炎 .脊髄小脳変性症(多系統萎縮症を除く) .多系統萎縮症など、多く存在します。しかし、医学は日進月歩です。将来へ向けて、今できることは追究したいですよね。それは、私だけではないはずです。できる医学的な事は、限られます。しかし、ご自身がやることに限界はありません。将来への希望をつなげるために。自分もご家族も、そしてあなた以外の神経難病の方達にも。Reアートマーは、強くサポートします。ぜひ、ご利用をお待ちしています。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事