ランナー膝にはそうなってしまうメカニズムがあります!
ぜひ最後まで一読ください!マッサージや筋膜リリースだけでは良くなりません。おすすめは理学療法です。
東京品川区 Reアートマー
コロナ対策!完全プライベート実施中! 初回ご利用料金割引いたします。

ランナー膝には、繰り返さない治療と方策が必用です。

ランナー膝になるのは長時間走り続けて、酷使してるから?間違いではありません。では、それをそのままにしておきますか?マッサージや筋膜リリース(これも正しくできているか・・・)だけでは、その時に気持ちいいで終わってしまいます。それを繰り返すたびに、元の良い状態に戻りにくくなっているのです。一番のおすすめは、その原因を知って、理解して、その方策を確実に実行する事です。

ランナー膝に正しい知識と正しい治療方法で。おすすめするのは
お気軽にお電話でご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~20:00
Check!
繰り返すそのランナー膝の痛み、どこかで止めなければ
医師に安静にと言われたら、あなたは本当に安静のままでいられますか?
Point
1

おすすめです。身体のメンテナンスをしませんか?

あなたの抱えているそのランナー膝は、もはや膝だけの問題だけではなくなっている可能性があります。これを機会にランナー膝の治療だけでなく、そうなってしまった経緯の追求と、繰り返さないための予防やボディコンディショニングをおすすめいたします。

Point
2

痛みの感覚に注意を払います

ランナー膝の痛みにはもちろんの事、そのために他の部位(例えば腰・両股関節・反対側膝関節・両足部)にも負担を抱えている可能性が十分に考えられます。リハビリテーション医学と東洋医学を組み合わせた「ハイブリッド治療」のリハビリプランを柔軟に適用し、痛みの感覚にも注意を払いながら治療・サポートをおすすめいたします。

Point
3

ランナー膝の多くは足部が原因

その足部がどうなっているか、自分できちんと理解していますか?そのうえで、必要な方策を講じます。まずは、根本からです。その根本の多くは、血流の不順からくる筋の硬さが災いしています。インソールが必要かもしれません。ランニングフォームの改善が必要かもしれません。筋力トレーニングが必要かもしれません。身体の柔軟性の向上が必要かもしれません。あなたに一番のおすすめを最適なプランで提供いたします。

どうぞお電話でも気軽にご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~20:00
どうぞお電話でも気軽にご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~20:00
Access

駅から徒歩5分という継続的に通いやすい便利なロケーションにあります

概要

店舗名 Re アートマー
住所 東京都品川区北品川1-30-5-1F
電話番号 03-6718-4760
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜午前、木曜終日
最寄り 北品川駅より徒歩で約5分

アクセス

京浜急行線の北品川駅から徒歩5分でお越しになれるアクセスの便利なロケーションに位置しているため、近隣の方はもちろん遠方からも多くの方が利用されています。痛みの緩和や身体機能の維持や向上に向けて定期的に通いたいとお考えの方や、天候が悪い日でもお体に過度の負担をかけずに通っていただけます。
特徴

理学療法士だからできることがあります。おすすめしたいことは理学療法です。

ランナー膝の治療は足部の正しい理解から

多くのランナーは、良い靴を選びます。

 

しかし、受ける直接の刺激は足底です。もちろん、シューズそのものでパフォーマンスは劇的に変化します。ただ、直接刺激を受ける足底を含めた足部の状態において、その刺激を足部の上に伝える際に、その方向やねじれや衝撃の大きさや緩衝作用などが大きく影響してきます。

 

そのご自身の足部をきちんと見て理解していますでしょうか?ランナー膝にはそういった事が大きくかかわっています。

 

膝だけではなく、足部へスポットを当てる必要がおおいにありますよ。

 

ハイレベルな優れたインソールもご用意があります。ランナー膝の治療以外にもおすすめできることはたくさんあります。経験豊富な理学療法士が在院しておりますので、ぜひReアートマーにご相談ください。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事