肩こりはマッサージでは治りません!
最後までぜひ一読ください!マッサージは肩こりの辛い症状を繰り返します。おすすめは理学療法士の施術!
東京品川区 Reアートマー
コロナ対策!完全プライベート実施中! 今なら初回ご利用料金割引します。

単なる肩こりだからとあなどってはいけません

整体やマッサージなどの治療で、マッサージを繰り返していると、肩こりが慢性化に陥ってしまう危険性があります。その場で気持ちよくなって治った感じがしますが、実はこれが落とし穴です。肩こりだから、マッサージという選択は間違っていませんが、そのやり方に問題があるんです。その辛い肩こりを治したいなら、正しいボディマッサージが必要です。

正しいマッサージで肩こりを治す3つのポイント
お気軽にお電話でご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~20:00
Check!
今のまま同じこと続けていくとどうなるか
辛い肩こりの慢性化がどんどん進行していきます。早めの対処が必要ですよ。
Point
1

理学療法士が全てのプランに関わります

肩こりにマッサージはとても気持ちがいいものですよね。終わった直後は解放感があって、治った感じがしますよね。その感覚は、間違っていません。ですが、すぐにまた戻ってしまっていませんか?それを施術者は、あなたの日頃の姿勢のせいにしていると思いますが、違うんです。治す方向に向かっていないからなんです。肩こりが治っていくには、施術後の良い状態が長く続くようになっていかなければなりません。Reアートマーでは、理学療法士が肩こりを「治す」施術を提供しています。

Point
2

落ち着いた雰囲気とこだわりの技術

Reアートマーは、コロナ禍に関わらず完全プライベート(貸切)でこの先もずっとこの形を取り続けます。その他治療院のように、カーテンやカベ一枚隣の人の気配を気にすることは、決してありませんので、安心して施術をお受けになっていただけます。

Point
3

東西両医学を融合させた施術法

理学療法士兼はり灸師が、独自に開発した「ハイブリッド3点療法」をご提案いたします。慢性の痛みに特化した治療法なので、効率的かつ効果的に肩こりを「治す」事ができます。ぜひ、ご体験ください。

どうぞお電話でも気軽にご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~20:00
どうぞお電話でも気軽にご連絡ください
03-6718-4760 03-6718-4760
受付時間:10:00~20:00
Access

駅から徒歩5分という継続的に通いやすい便利なロケーションにあります

概要

店舗名 Re アートマー
住所 東京都品川区北品川1-30-5-1F
電話番号 03-6718-4760
営業時間 10:00~20:00
定休日 年末年始以外営業中
最寄り 北品川駅より徒歩で約5分

アクセス

京浜急行線の北品川駅から徒歩5分でお越しになれるアクセスの便利なロケーションに位置しているため、近隣の方はもちろん遠方からも多くの方が利用されています。痛みの緩和や身体機能の維持や向上に向けて定期的に通いたいとお考えの方や、天候が悪い日でもお体に過度の負担をかけずに通っていただけます。
特徴

肩こりには正しいボディマッサージをおすすめいたします!

マッサージはそもそも医療行為。本気で治したいならぜひ、一読ください!

これまで申し上げてきたように、既にご理解いただけている事と思います。肩こりに対する(肩こりに限りませんが)単なるマッサージは、繰り返すほど慢性化に陥りやすくなっていきます。それはなぜか…。

 

皆さんは、マッサージをお受けになった直後、あぁ気持ちよかったぁ…と解放感がありますよね。それ自体は、とても良い事ですし、マッサージを否定しているわけではありません。しかし、このやり方に問題があるのです。

 

それは、施術する側もされる側も「強揉み」あるいは「強く揉む」という事が、良い事だと思ってしまっているからなんです。そこを指摘すると、大体の皆様は「あまり強くない」という返事が返ってきますが、よくよく聞くと少しずつ気づかないうちに強くなってしまっているんです。

 

皆さんはマッサージや指圧をお受けになられて、「痛気持ちい」とか「痛いけどきもちいい」「痛くなければやってもらった気がしない」となっていませんか?実は、これが最悪なんです。人間の生体反応としては、痛い事をされるとその痛みを紛らわそうと脳内から快楽物質が出るんです。それが解放感を与えるんですね。それで、強く揉まれると解放感が生まれるという誤った情報を繰り返すことで、学習され脳に記憶されてしまっているんです。

 

さらに言うと、強く揉まれた筋肉は、筋繊維が切れて炎症してしまいます。その炎症を補強するために、カルシウムが出てきてこれが筋肉内に沈着するんです。施術者はこれを触って、「あっ凝ってますね」と強く揉んでしまうんです。強く揉むことによって更にカルシウムが沈着するんです。その後は、既に察しが付くと思います。これを繰り返しちゃっているという事なんです。知ってしまうと、これ怖くないですか?

 

ですから、正しい情報を、正しい知識と技術で施術しなくては、そのつらい肩こりは治りません。更にReアートマーでは、東西両医学を融合させた独自の治療法「ハイブリッド3点療法」で肩こりを「治す」施術をいたします。ご利用を、ぜひお待ちしております。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事